Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ヒカキン、賞金100万円のクイズ企画を開催 これまでの動画で1番のお気に入りは「兄弟で本気になって作ったもの」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 人気YouTuberのヒカキンが9月16日、自身のYouTubeチャンネルで「【第1回】クイズ ヒカキン王!【10問正解で賞金100万円】」と題した動画を公開した。 【写真】ヒカキンの愛猫を優しくお風呂に入れる佐藤健  「クイズ ヒカキン王」とは、ヒカキンのモノマネでブレイクし、公認となって1年以上が経過したデカキンが、果たして本当にヒカキンのことをリスペクトしているのか、検証するという企画。ヒカキンにまつわる4択形式のクイズが全部で10問出題され、10問すべてに正解すると、賞金100万円がゲットできるという。  実際の100万円を見て、興奮するデカキン。しかし不正解になると罰ゲームも待っているという。当然、1問不正解してしまえば賞金100万円は消滅し、2問不正解で「タランチュラorサソリを食べなければいけない」、そして3問不正解すると「『キン一族』から除名され『デカ』に改名しなければならないという。これにデカキンは「ちょっと待ってください! 除名はやめてください!」と必死に訴えていた。  ただ、ヒカキンは救済措置も用意しているという。救済その1は「1度のみ、お手つきOK(※不正解の場合でも1度だけ回答をし直すことが出来る」といった内容、救済その2は「1度のみ、50:50を使用することが出来る(※優しいHIKAKINさんが回答を2つに絞ってくれる)」という内容だった。  いざクイズが始まると、デカキンは7問目で不正解を出してしまった。「ヒカキンが新宿のイベントでデカキンを初めて目にしたのはいつ?」という問題で不正解……残念ながら100万円をゲットする権利は失ってしまった。8問目も不正解を出してしまい、以降は1問でも外すと“キン一族”から除名されるという絶体絶命の状況となってしまった。  しかし、奇跡的に残りの2問を連続正解し、“キン一族”を死守したデカキン。最後の問題は「ヒカキンがこれまでに公開した全ての動画の中でも最もお気に入りの動画はどれ?」という内容だったが、ヒカキンは「YouTubeテーマソング/ヒカキン&セイキン」が1番のお気に入りのようで、「兄弟で本気になって作った動画。初めてMVで歌を歌って、かつ1億再生も超えているので、“好き”とか“お気に入り”と聞かれると、この動画と答える」と理由を明かしていた。  動画の最後でヒカキンは「また、キン一族除名をかけて戦いたい場合はいつでも来てください」と呼びかけていたが、デカキンも「(賞金100万円で)高級パソコン買うチャンスもあるわけですもんね」と意気込みを見せていた。今後の、「クイズ ヒカキン王」の展開にも期待しよう。

中山洋平

【関連記事】