Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

2020年 大ヒットしそうな新型SUV3選! モテる国産車ほか【GW記事5選】

配信

MOTA

GWも残りわずか! 今年はコロナ禍の影響もあって、例年通り外出できずステイホームした方達が多かったのではないでしょうか。 ■日本ウケ間違いなしの「キックス」「新型ヤリスクロス」「新型ハリアー」の内外装を写真で見る!

▼各記事の詳細は関連記事をチェック▼ MOTAではそんな退屈なGWを少しでも楽しんでいただけるようなクルマネタを展開! 今回はGW中にもっとも読まれた記事TOP5をご紹介いたします。残りわずかのGWも、「家でゴロゴロして終わり」という方も多いと思うので、是非暇つぶしに読んでみてくださいね!

第1位:200万円以下でパパ・ママ友にドヤれる外車3選

当企画は「~万円以下で買えるパパ・ママ友にドヤれる外車」をテーマに毎週さまざまな車種を元整備士ライターである増田 真吾氏にピックアップしていただくというもの。 今回は4月に紹介した車種の中からドヤ外車をまとめてピックアップ! 記事では、各3車種のパパ・ママにおすすめのポイントや、注意点などをご紹介!

第2位:57万円の激安ミニバン! 軽バンを7人乗りに仕立てたスズキ EECO

東南アジアで販売されている安すぎるミニバン、スズキ EECO。 インドで販売されるスズキ EECOは軽1BOXのエブリイのボディサイズとエンジンを拡大したモデル。 3列シートの7人乗り仕様のエブリイランディをさらにシンプルにした、いかにも“新興国向け”といったコンパクトミニバンである。 記事では、EECOのある意味潔い室内空間を紹介している。

第3位:2020年に間違いなく売れそうな新型SUV 3選!

2019年に続き、2020年もSUVが世界的に流行中ですよね。 当記事では、2020年4月時点で既に発表されたクルマや今後発表される可能性が高いクルマの中で、特に今年売れそうなSUVを3車種を紹介! 記事では、新型ハリアーやキックス、また情報解禁されたばかりのヤリスクロスなどの気になる特徴を解説!

第4位:ド迫力フェイスがカッコいい! ランクル譲りの超本格派トヨタ フォーチュナー

フォーチューナーはトヨタが2000年代初めからタイなどの新興国で展開し始めた、「ラダーフレームシャーシを使って、新興国のニーズに合ったクルマを造る」というIMVプロジェクトで生まれたSUV。 クルマの性格としてはランドクルーザープラドをよりカジュアルで、質実剛健にしたもの。日本車で例えれば、こちらも日本では売っていませんが、三菱のパジェロスポーツに近い存在です。 記事では、ライバル車である三菱 パジェロスポーツと併せて、気になるフォーチュナーの内外装を紹介!

第5位:ランクルや新型ハリアーなど、「東京・港区」でモテる国産SUV4選

今や日本国内のみならず、世界中で大人気の「SUV」。国内ではミニバンに続く販売台数を記録し、世界市場を見ても非常に好調。 なかでも弊社が拠点でもある東京・港区界隈では、大豪邸や高級マンションが立ち並び、いかにも高級そうなSUVたちが日頃から良く走っています。 記事では、そんな“ハンパない”高いブランド力を誇る「東京・港区」でモテそうな国産SUV5選をお届けしています!

MOTA編集部

【関連記事】

最終更新:
MOTA