Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

死球受けた中日ビシエドはスタメン外か…左腕にサポーター装着、マッサージ受けるも練習参加せず

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中日スポーツ

 21日に左上腕部に死球を受けた中日のダヤン・ビシエド内野手(31)が22日、ナゴヤドームに姿をみせた。左腕に黒色のサポーターを装着。外野グラウンドでスタッフから入念なマッサージを受けた。普段の試合前に行うフリー打撃やノックを受けるなどの練習はしないままベンチ裏に。スタメンからは外れる模様だ。 【写真】菅野の投球がビシエドの左肘直撃  前日の巨人戦(ナゴヤドーム)では7回の第3打席に菅野から死球を受けて途中交代。名古屋市内の病院で左上腕三頭筋外側部の打撲と診断されていた。

【関連記事】