Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日鉄テックスエンジと日鉄日新工機、7月合併で正式契約

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日刊産業新聞

 日鉄テックスエンジ(本社=東京都千代田区、藤野伸司社長)と日鉄日新工機(本社=広島県呉市、沖山卓司社長)は13日、テックスエンジを吸収合併存続会社、日新工機を吸収合併消滅会社として7月1日に合併する契約を正式に締結した、と発表した。昨年6月に経営統合に向けた基本合意を結び、協議を重ねてきていた。両社は日本製鉄と旧日新製鋼のプラントエンジニアリングの中核として機能分担の役割を担う企業だが、統合によるシナジー発揮で、日本製鉄のパートナー会社としての位置付けをより強固にし、グループの競争力強化を支える。

【関連記事】