Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<速報>石川遼がエキシビション大会のラウンドをスタート 1番はパー発進

配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<JGTO共催ゴルフパートナーエキシビショントーナメント 初日◇9日◇取手国際ゴルフ倶楽部(茨城)◇6766ヤード・パー70> 石川遼も自分でバッグを担いでる!手押しカートも使用しません【大会ライブフォト】 国内男子のツアー外競技「ゴルフパートナーエキシビショントーナメント」は、降雨によるコースコンディション不良のため1時間スタートが遅れたものの、午前9時から初日の競技が開始された。大会はきょう、明日の2日間にわたり行われる。 午前9時50分には石川遼が宮里優作、時松隆光とともに“新旧選手会長”組の一人としてスタート。481ヤードの1番パー4では、セカンドショットがグリーン右のバンカーに入ったものの、それを1m以内に寄せてパーで切り抜けた。 開幕前日には「ベストなプレーをして、少しでもいいプレーを見せたいと思う」と無観客試合として行われる大会を盛り上げることを誓った石川。感染防止策の一つとして帯同キャディを起用することができないため、自らバッグを担いで18ホールを回る。 (撮影:福田文平)<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】