Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

なぜかレトロシューティングゲームを搭載してしまった「Vivaldi 3.4」が野に放たれる

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

窓の杜から ダウンロード  ノルウェーのVivaldi Technologiesは10月14日(現地時間)、デスクトップ向け「Vivaldi」の最新版v3.4を正式公開した。Android版「Vivaldi 3.4」も同時リリースされている。 【この記事に関する別の画像を見る】  「Vivaldi 3.4」では、80年代のアーケードを彷彿とさせる本格的なゲーム「Vivaldia」が搭載された。このゲームはアイスランドのゲーム開発会社Porcelain Fortressとの協力で実現したもので、アドレスバーに“vivaldi://game/”と入力すると起動する。サイバネティック・ニンジャ・ワンウィーラー“サイクルパンク”にまたがる“ヴィヴァルディア”を操り、邪悪なマシーンたちを撃破しながら走り抜こう! 【Youtubeの例】  もちろん、実用的な改善も盛り込まれている。たとえばデスクトップ版では、右クリックメニューをカスタマイズする機能が導入。よく使う機能を追加したり、自分にとって使いやすい順番に並び替えられるようになった。カスタマイズ性に力を入れる「Vivaldi」ならではの改善だ。  加えて、指定した間隔でタブを再読み込みする自動リロード機能が導入された。タブの右クリックメニューからリロード間隔(1分・2分・5分・10分・30分の5種類)を選択すると、タブに小さなカウントダウンプログレスバーが現れる。これがゼロになるとタブがリロードされる仕組みだ。定期的に再読み込みして最新情報を表示しておきたい場合や、長く表示したままにしておくと動作が重くなるWebサイトで活用したい。  一方、Android版「Vivaldi 3.4」では“スピードダイヤル”が改善。3種類の表示オプションを選べるようになった。  デスクトップ版「Vivaldi」は、“Presto”エンジンを搭載していた頃の「Opera 12」の思想を受け継いだ「Chromium」ベースのWebブラウザー。ユーザーとの対話を大事にし、パワーユーザー向けの多く取り入れているのが特徴だ。Windows/Mac/Linuxに対応するクロスプラットフォーム対応アプリケーションで、Windows版は64bit版を含むWindows 7/8/10で利用可能。現在、本ソフトの公式サイトから無償でダウンロードできる。すでに利用している場合は、自動更新機能を利用して最新版へアップデートすることも可能だ。 ソフトウェア情報 「Vivaldi」【著作権者】Vivaldi Technologies AS【対応OS】Windows/Mac/Linux(Windows版は64bit版を含むWindows 7/8/10)【ソフト種別】フリーソフト【バージョン】3.4.2066.76(20/10/14)

窓の杜,樽井 秀人

【関連記事】