Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

名古屋がFWジョーの契約解除を発表「FIFA紛争解決室に委ねています」とトラブル示唆

配信

ゲキサカ

 名古屋グランパスは20日、FWジョーとの契約を解除したと発表した。「正当な理由により」と付記した上で「この件につきましては現在FIFA Dispute Resolution Chamber(FIFA紛争解決室)に委ねています」との説明もあり、条件面でなんらかのトラブルがあったとみられる。  ジョーに関しては今月17日、ブラジル・コリンチャンスが獲得を公式発表。同クラブへの3度目の加入が決まっていた。  FIFAの紛争解決室は、主にクラブと選手の契約上の紛争を仲裁する機関。これを活用することにより裁判などの訴訟手続きに比べ、より迅速かつ安価での解決が期待できるとされている。

【関連記事】