Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「愛の不時着」出演俳優オ・マンソク、コロナ陰性判定後の自宅隔離を終了、「ジャンルだけコメディ」に再合流へ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

俳優のオ・マンソクが新型コロナウイルス感染症の陰性判定後、自宅隔離を終え、バラエティ番組「ジャンルだけコメディ」に参加する。 オ・マンソクのプロフィールと写真 先月20日、オ・マンソクは新型コロナウイルス感染症の感染者と接触し検査を受けた。これに彼が出演中だったJTBCのバラエティ番組「ジャンルだけコメディ」側は、「接触履歴を確認後、撮影を中断し、防疫措置を執った」と知らせた。 これにオ・マンソクは自身のツイッターに「ご心配をおかけして申し訳ない。しかも撮影にまで支障をきたし、制作陣とスタッフの方々にも恐縮だ。現在、発熱や他の症状はまったくなく、念のため迅速に検査を受けてきた」と明らかにした。 翌日検査結果が出て、幸いにもオ・マンソクは陰性判定を受けた。しかし彼は「保健当局の指示があるまで、すべての活動を中断し防疫指針に従い自宅隔離の時間を設ける予定」と述べた。 2週間の自宅隔離期間、オ・マンソクはささやかな料理の写真を掲載し、ファンたちとコミュニケーションを図った。そして2日、「昨日自宅隔離の解除後、確認のための再検査を受けた結果、今日再び陰性の判定を受けた」というツイートを残した。 ファンたちの応援に感激したオ・マンソクは「これまで心配していただき、気にかけていただいた多くの方々に感謝の気持ちを伝える。加えて全国のすべての医療陣の方々と病魔と闘っていらっしゃる方々も皆、がんばってください。ファイティン~! 乗り越えましょう」と述べた。 同日、情報サイトOSENの取材結果、オ・マンソクは今月6日にJTBCのバラエティ番組「ジャンルだけコメディ」の収録に合流する。2週間の自宅隔離期間で蓄えてきたエネルギーをカメラの前で発散するものと期待を集めている。 オ・マンソクは「ジャンルだけコメディ」でチャン・ドヨンとタッグを組んでいる。「ジャンルだけコメディ」は毎週土曜日夜7時40分から韓国で放送されている。

Copyrights(C) OSEN wowkorea.jp

【関連記事】