Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

豚キムチギョーザでご飯がすすむ!マンネリ打破の絶品レシピ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

家族にも大人気のメニュー、ギョーザ。でも、毎回定番の味だと飽きちゃうことも。 そんな時は肉の種類や野菜を替えれば、変化がついて大満足のおいしさに! 料理家のしらいのりこさんに、ご飯に合う豚キムチギョーザのレシピを教えてもらいました。

ご飯に合うものはギョーザにも合う!豚キムチギョーザのつくり方

ご飯に合うものをそのまま包めば、絶品ギョーザのでき上がり。とくにキムチは、味つけの手間もカットできるからオススメ! ●味つけもキムチにおまかせでラクチン!豚キムチギョーザ 【材料(4人分)】 ・豚ひき肉 200g ・白菜キムチ 200g ・A[ゴマ油大さじ1 塩小さじ1] ・ギョーザの皮 24枚 ・サラダ油、ゴマ油 各大さじ1 ・水 1/2カップ 【つくり方】 (1) キムチはみじん切りにする。 (2) ボウルにひき肉を入れ、Aを入れてよく混ぜ、(1)を加えてさらに混ぜる。 (3) ギョーザの皮に(2)を1/24量ずつのせ、縁に水(分量外)をつけてひだを寄せながら包む。 (4) 直径26cmのフライパンにサラダ油を中火で熱し、(3)を並べ入れる。1分ほど焼いたら分量の水を回し入れてフタをし、4分ほど加熱する。フタをとって余分な水分を飛ばし、ゴマ油を回しかけ、フタをせずにさらに1分30秒ほど焼いてカリッとさせ、器に盛る。 [1人分355kcal]

タレなしでもおいしい! <撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部> ●教えてくれた人 【しらいのりこさん】 シンプルな素材と手順でつくるレシピが好評。近著に『これがほんとの料理のきほん』(成美堂出版刊)。夫のジュンイチ氏と炊飯系フードユニット「ごはん同盟」としても活動。

【関連記事】