Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ビジネスシーンに効く】高級GPS&電波時計 no.002| スーツに映える最新GPS3選。カシオ/オシアナス G2000シリーズ

配信

ウオッチライフニュース

あらゆる状況に対応できる充実の時刻修正機能を搭載

 実用的なGPSウオッチが登場して久しい昨今。その後、国産大手時計メーカーを中心に研究開発が進められ、従来とは比較にならないほど高機能で優れた外装と質感をもつ高級モデルが登場している。  そんな国産時計メーカーが手がける高級GPSウオッチのなかでも、スーツ姿に映える注目の最新モデルの魅力を紹介したい。今回は、カシオのオシアナス G2000シリーズをお届け。 【Recommend Model】 CASIO(カシオ)/オシアナス G2000シリーズ  GPS電波受信機能に加え、世界6局対応の標準電波受信機能、さらには専用アプリ(OCEANUS Connected)とBluetooth通信によりスマートフォンと接続し、自動時刻修正や世界300都市以上に対応したワールドタイム機能など時計の各種設定が可能なモバイルリンク機能を搭載。  充実の機能のみならず、ブルーのサファイアベゼルを採用するなど美観にもこだわった最上位機種。 ■Ref.OCW-G2000G-1AJF。サファイアガラスベゼル、TI(46.1mm径)。10気圧防水。GPSハイブリッド電波ソーラー。25万3000円

【着用インプレッション】 若々しい印象を与えるスポーティなルックス

 46.1mm径とサイズはやや大振りな印象。加えてケースやブレス、文字盤インデックスにインダイアルも立体感が際立ったディテールのため存在感があり、若々しくスポーティな印象を与える。スーツにも合うが、カジュアルな装いにも使えるオールマイティな1本だ。  46.1mmのケースに対し厚さは13.7mm。充実の機能や立体感が際立つデイテールからすると、かなり薄い作りと言える。 ■DETAIL 1/文字盤 【メリハリの効いたデザイン】 サンレイ状の黒文字盤をベースに立体的なバーインデックス、同じく立体的なリング状のインダイアルインデックスを採用。さらにデイト表示の小窓にも立体的な枠を与えた。メリハリの効いたデザインにより極めて高い視認性を確保。 ■DETAIL 2/ケース 【ポリッシュ際立つ美麗ケース】 純チタンにチタンカーバイト処理を施して表面を硬化。優れた耐摩耗性と美しい発色を実現。注目すべきはチタンケースにザラツ研磨を施している点だ。角を立てつつ整った面を与えることで稜線の美しさが際立ち、立体感が強調された。 ■DETAIL 3/ブレス 【立体感が光るコマの造形】 ブレスもチタン製。ケース同様、ブレスのコマひとつとっても極めて立体感を強調した造形が与えられている。センターコマの両脇に見られるポリッシュ仕上げの細いコマが立体感を際立たせ、ブレスも文字盤やケースに負けない存在感を与える。 【問い合わせ先】 カシオ計算機 お客様相談室 TEL:03-5334-4869 オシアナス公式サイト https://oceanus.casio.jp 文◎佐藤杏輔(編集部)/写真◎笠井 修

佐藤杏輔(ウオッチライフニュース編集部)

【関連記事】