Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

たるみも気分も即上がる! 岡野瑞恵さんの“リフトアップメイク”のポイントは?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
集英社ハピプラニュース

気分も上向き! 「岡野瑞恵のリフトアップメイク」

「MAQUIA」10月号では、簡単なテクでたるみも気分も即上がる“リフトアップメイク”を岡野瑞恵さんがレッスン。今回は、パーツ別のポイント解説と、おすすめアイテムをご紹介! 【最新! 秋新色コスメ速報】

インカメラに写る自分の顔を見るたびに気になる、目元や口元のたるみ......落ち込んでいるくらいならメイクの工夫でたるみも気分も即リフトアップ。岡野さんのスゴ技を伝授します!

肌の立体感を高めて上向き印象に

「肌は一つの質感だけで作るとのっぺりとした印象になるので、ツヤやハイライトを質感違いで仕込み、メリハリのある立体感で『上向き印象』を作ります。シェーディングでシャープさを狙うより、光感で丸みや高さを意識すると可愛らしく、かつ今っぽく。あか抜けた上向き肌印象が叶いますよ」

口元にリフトアップ矢印

「口元は唇の形を際立たせつつハイライトで影を飛ばすことで、ふんわり感とメリハリが両立。すると、パーツに立体感ができキュッとリフトアップされた上品な口元に。コントラストをつけすぎると唇だけが浮いて見えるので色選びも大切。口角の上がった笑顔感のある口元は、それだけで好印象ですよね」

目元に引き上げ矢印

「少し前なら、キャットアイにしてラインのみで上向きに見せていたけれど、今年らしい目元にするならラインとシャドウの相乗効果が要に。二つの重なりで目元に奥深さが宿り、自然な立体感と上向き印象が生まれます。眉も含めた目元のメリハリ感で、ぐっとリフトアップ印象に差がつきますよ」

MAQUIA 10月号 撮影/資人導〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/岡野瑞恵 スタイリスト/後藤仁子 モデル/樋場早紀 取材・文/平沢朋子 構成/山下弓子(MAQUIA) ※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

【関連記事】