Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

驚くほど軽い。ワークマン「ストレッチデニムパンツ2500円」初のサスティナブル仕様

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
LIMO

「ワークマン女子」という言葉まで登場し、おしゃれな人のあいだで人気が高まりつつあるワークマン。ワークマンはもともと作業服の専門店。昨今のトレンドであるアウトドアファッションやスポーツミックスコーデの流れもあり、「低価格で機能性の高い」アイテムが揃うワークマンに注目が集まっているのです。今では、一般消費者向け店舗「ワークマンプラス」も展開され、SNSを中心に人気が高まっています。 なかでも人気急上昇の「デニムシリーズ」。驚きの価格帯だけではなく、高機能で、なんといってもおしゃれなところが、人気の秘訣のようです。そこで今回は「2020年春夏新作のストレッチデニムパンツ」を紹介していきます。 そんなワークマンは、スーパーなどを運営するベイシアグループ傘下の企業。日本経済新聞の「ワークマン 過去10年間の株価」によると、2017~2019年は毎年2倍以上のペースで株価が上がっています。ワークマンは安定した基盤のもと、ファストファッションよりも機能性に優れ、アウトドアブランドより低価格という「競合相手のいない差別化されたブランド」として確固たる地位を築いてきたのです。

驚くほど軽い!ワークマン「ストレッチデニムパンツ」

ワークマンはプロの方がお仕事で使うものからおしゃれ女子がカジュアルなシーンで使うものまで、幅広くラインナップされています。中でも、軽量かつストレッチ素材を使用した「ストレッチデニムパンツ」は、税込み2500円と驚きの価格です。それでは、その特徴を見ていきましょう。  2020年モデルはワークマン初の「サスティナブル」仕様 サスティナブルとは、環境に配慮した仕様のことで「持続可能な」という意味です。世界各国共通の取り組みになっていて、地球環境の維持や保護に役立つ事業、開発、行動を指しています。ファッション業界は石油産業に次いで地球環境汚染に対して影響が高いと言われています。 ・カラー:デニムブラック、インディゴブルー ・サイズ:S、M、L、LL、3L、4L AERO STRETCH(エアロストレッチ)デニムカーゴパンツ 2500円(税込み)

【関連記事】

最終更新:
LIMO