Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「飼い主さんが好き!」愛犬のしぐさに隠れているキモチ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
いぬのきもち WEB MAGAZINE

犬はよく人のニオイを嗅いだり、体をなめたりしますが、どのような意味や理由が込められているのでしょうか?  今回は、犬が人のニオイを嗅いだり、体をなめたりする意味・理由について解説します。上手な対処法もご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

犬が人のニオイを嗅ぐ理由

人は多くの場合、目で見て物事を認識しますが、犬は非常に優れた嗅覚をもっているため、ニオイを嗅ぐことでさまざまなものを認識しています。つまり、犬が飼い主さんのニオイをクンクンと嗅ぐのは、飼い主さんの存在を確かめようとしているのです。 犬が飼い主さんのニオイを嗅ぐ場面のひとつに、「外出先から帰ったとき」が挙げられますが、この場合、飼い主さんの存在をニオイで確かめ、安心しようとしていると考えられます。飼い主さんのことが好きだからこそ見せる行動ともいえるでしょう。

犬が人の体をなめる理由

犬が何かをなめるときは、不安な気持ちや恐怖心、降参の意思を表しているほか、ストレスからくる行動の場合も考えられます。また、食べ物などのニオイがするときにも、興味や好奇心からなめることが。 このように、犬が何かをなめるのにはさまざまな理由がありますが、飼い主さんの体をペロペロとなめるときは、信頼や愛情を表現していることがほとんどです。愛犬になめられたときは、「愛されている証拠」と考えてよいでしょう。

犬にニオイを嗅がれたときやなめられたときの対処法

犬が飼い主さんのニオイを嗅いだり、体をなめたりするのは、愛情表現の一種なので、可能な限り受け入れてあげましょう。ただし、口のまわりや耳の中などに固執しているときは、ニオイにつられているケースも少なくありません。 また、口のまわりなどをしつこくなめてくる場合は、いくら愛情表現とはいえ、人獣共通感染症の観点からも避けるべきです。この場合、口のまわりに手を当てるなどして、さりげなく気をそらせるようにしましょう。

飼い主さんに対する「大好き」が込められている♡

犬が人のニオイを嗅いだり、体をなめたりする行動には、飼い主さんに対する「大好き」という気持ちが込められていることがわかりました。 愛犬にニオイを嗅がれたり、体をなめられたりしたときは、飼い主さんからも「大好き」という気持ちを伝えながら、上手に対処してあげましょう! 参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師が解説】犬が飼い主さんをクンクン、ペロペロするのはなぜ? 』(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師) 文/ハセベサチコ ※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。 ※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

いぬのきもちWeb編集室

【関連記事】