Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【2020年7月から申込開始】5000円分のマイナポイントをもらうために必要な手続きって?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ファイナンシャルフィールド

2020年7月からマイナポイントの申し込みが始まりました。5000円分のマイナポイントがもらえるといいますが、いったいマイナポイントとは何でしょうか?  そして、5000円分のポイントを獲得するには何をすれば良いのでしょうか? マイナポイントの制度についてお伝えします。

マイナポイントとは

マイナポイントとは、マイナンバーカードを利用したポイント付与の事業です。消費活性化、キャッシュレス推進、マイナンバーカードの普及が目的です。 誤解されやすいのですが、マイナンバーカードを使って買い物をすると、マイナポイントというポイントが貯まる仕組みではありません。 また、マイナポイントと「ポイント」という名前がついていますが、マイナポイントはポイントではありません。どちらかというと、ポイントアップキャンペーンです。このような誤解されやすい名前に加え、仕組みも複雑なので、非常に分かりづらい制度になっています。 さて、マイナポイントはポイントアップキャンペーンですから、ポイントをたくさんもらうことができます。もらえるポイントは、普段自分が使っているポイントサービスのポイントです。 楽天ポイントやdポイント、WAON、nanacoなど、それらのポイントをいつもよりたくさんもらうために、マイナンバーカードを使ってエントリーするのです。

マイナポイントを予約・申し込みをする

ポイントをもらうには、予約・申し込みが必要です。この予約・申し込みがキャンペーンへのエントリーにあたります。 ・予約 まず、予約・申し込みにはマイナンバーカードが必要です。予約する前にマイナンバーカードを取得しておきましょう。 予約・申し込みは、スマホやパソコンから可能ですが、パソコンから行う場合はICカードライターや専用のソフトが必要です。スマホの場合は、対応機種があり、マイナポイントアプリのダウンロードが必要です。 まず、予約にあたって必要なものはマイナンバーカードとマイナンバーカード作成時に自分で設定した4桁のパスワードです。スマホから予約する場合はマイナポイントアプリを起動し「マイナポイントの予約」をタップします。 途中4桁のパスワードを入力する画面がありますが、3回連続で間違えるとロックされてしまいますので注意してください。予約作業は問題がなければ約1分で完了します。 ・申し込み 次にマイナポイントの申し込みをします。申し込みにあたっては、自分がほしいポイント会社への会員登録が必要なケースがあります。会員登録をしていない場合は、事前に行っておきましょう。 予約画面から申し込み画面へは、すぐに移行できます。まず、自分がほしいポイントを発行している会社を選択します。この会社は1社しか選択できず、後で変更もできません。 ポイントサービスを選択すると利用規約が表示されます。ポイントサービス会社によっては、そのポイントサービスのアプリから申し込みを行う場合もあります。 申し込み手続きにおいても4桁のパスワードを求められるので、間違わないようにしましょう。申し込みの作業も問題がなければ2~3分ほどで終了します。

【関連記事】