Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

GLIM SPANKY、マニアックなロックレクチャーでメイプル超合金をおいてけぼりに(笑)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エムオンプレス

■GLIM SPANKYが、“テレビではあまり紹介してくれないロックの奇才”を紹介。しかし、話は思わぬ方向に……! メイプル超合金と人気アーティストによる音楽トークバラエティ『メイプル超音楽♪』。 【画像】GLIM SPANKYアーティスト写真 10月3日の放送には、大型ロックフェスのメインステージを張る超人気ロックユニット、GLIM SPANKYの松尾レミ(vo&g)と亀本寛貴(g)がゲストに登場、MCのメイプル超合金とトークを繰り広げる。 2018年に武道館ワンマンを成功させ、海外でもワンマンライブを行うロックユニット、GLIM SPANKY。あの桑田佳祐も、楽曲「褒めろよ」を2015年の邦楽シングルランキング2位に選び絶賛。2018年の楽曲「怒りをくれよ」は人気アニメの映画の主題歌に抜擢。安藤なつもGLIM SPANKYの楽曲「愚か者たち」がお気に入りだと明かすなど、各方面から支持を得ている。その魅力は、他にはないロックサウンドとブルースの融合。昨年は台湾と香港でもライブを行うなど、その音楽は世界からも注目されている。 そんな2人は、同じ高校の先輩後輩の間柄。当時、松尾は「野心があった」と明かし、学校を良くしたいと副会長に立候補。文化祭は自分の好きなヒッピー文化・ロック文化をテーマにしたという学生時代のエピソードを明かした。 さらに、親がレコード好きだという松尾は、物心つく前からレコードが回っていて、その影響でヒッピーのことも知ったと話す。レコード屋には自身の好きなサイケデリックコーナーもあるため、棚からレコードを取り出して、お目当ての品を探すのが趣味だという。 “サイケデリック”について安藤が質問すると、松尾は、おおまかに60年代中盤~72年くらいの浮遊感のあるロックで、無名有名関係なく様々なミュージシャンのレコードが揃っているのだと回答。 そこで番組では、「テレビではあまり紹介してくれない奇才」と題し、コアな音楽を突き詰めている松尾に、おススメ楽曲を紹介してもらうことに。メイプルとアシスタントの越智を置いてけぼりにするほどのコアな音楽を、亀本がかみ砕いて説明するのだが……話は思わぬ方向に! そして、メイプルが“サイケデリック”を身近な存在に置き換えて説明していくと、一同納得の意外な結末が! 詳しくは番組で! このほかに番組では、シンガー・大矢梨華子が思い出ソングを作って20万回再生を目指す「東海3県弾き語り旅」や、夢屋まさると知夏のふたりが最新のミュージックビデオを紹介する「メイプル超レコメンド」、BEYOOOOONDS・山崎夢羽がゲストのお悩みを“ひみつ道具”で解決する「ユハえもんのひみつ道具」などコーナー企画も充実。 なお、GLIM SPANKYの出演回は、10月8日からU-NEXTで見逃し配信予定。 ※配信では権利処理上、放送とは一部内容が異なる場合があります。 番組情報 CBC『メイプル超音楽♪』 毎週土曜 25:28~26:13 放送エリア:愛知、岐阜、三重 MC:メイプル超合金 アシスタント:越智ゆらの、高見奈央(2週交代) ロケ出演:大矢梨華子 ミニコーナー:BEYOOOOONDS、山崎夢羽 ※GLIM SPANKY出演回は、 10月3日(土)に放送。 リリース情報 2020.08.19 ON SALE GLIM SPANKY DIGITAL SINGLE「東京は燃えてる」 2020.10.07 ON SALE GLIM SPANKY ALBUM『Walking On Fire』 ※デジタル配信は10月6日から開始

エムオン・エンタテインメント

【関連記事】