Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ウーバーイーツ配達員座談会】人気店は?収入は?急拡大の内実を本音トーク

配信

日本食糧新聞

2016年9月に日本に上陸したフードデリバリーサービス「Uber Eats」(ウーバーイーツ)。大都市圏で開始されたウーバーイーツはサービスエリアを順調に拡大し続けている。勤務時間も場所も自由というウーバーイーツ配達パートナー(配達員)は、働き方改革の提案にもつながった。従来にない働き方が脚光を浴びる一方で、ウーバーイーツの内実はあまり公にされていない。コロナ禍の影響もあり、食生活を支える新しいインフラとなりつつあるウーバーイーツ。3人の現役配達員が匿名で、その知られざる実情を語った。

大手ファストフード注文を奪い合い

ウーバーイーツの注文がよく入る人気店について教えてください。 A氏 有名チェーン店が人気ですね。それも、マクドナルドが一番人気がある。私が稼働しているエリアでは、マックを筆頭に吉野家、松屋、スタバ、ココ壱、31(サーティワン)、ファミレスが人気が高く、これらのチェーン店からの配達が7割ぐらいを占める。 B氏 弁当屋、インドカレー店、中華料理店などの個人店も加盟していますが、そういった個人店は配達先が遠いことが多い。チェーン店と違って個人店はそこにしかなく、「おいしい」と評判を聞いて遠方からでも取り寄せたい、という人が多いのでしょうね。 A氏 個人店の配達は遠方になることが多いから、私はダブル(同じ店から2軒まとめて配達すること)でしか受けないようにしています。 C氏 昨年からタピオカ店の加盟店が増えましたが、タピオカ店の配達先もなぜか遠いことが多い。

コロナ禍で配達員倍増

ウーバー加盟店は増加傾向でしょうか。コロナ禍による影響はありますか。 A氏 ウーバーイーツを始める店が、この1年半ぐらいで急激に増えましたね。加盟店の数が2~3倍になった印象。ただ、コロナ騒動以降に加盟店が増えた、という実感は今のところない。 C氏 東京都内ではローソンも最近ウーバーイーツを始めましたね。コンビニでは初めてではないでしょうか。 B氏 配達員の数は3月ごろから増えた、と感じますね。暖かくなってきたから、というのもあるが。 A氏 私がいつも待機している所でも、待機する配達員はそれまで2~3人だったのが、3月以降から倍以上に増えましたね。コロナの影響で注文数も増えましたが、配達員も増えたので報酬は横ばいです。

【関連記事】