Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

鮭と豆腐のレタス包み。野菜たっぷり・早食い防止にも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

外出しづらい期間中、体重が増えてしまった人も多いのでは? ダイエットの見直しはまず食事から。今回紹介するのは、糖質オフのレシピです。 野菜がたっぷり食べられるぶん、副菜と一緒に出せばその日の献立は満足感あるものに。 ぜひ、取り入れてみてくださいね。 漬けて待つだけ!鮭のうま味が進化する魔法のオリーブオイルダレ

糖質オフ副菜。主食とセットで満足感もアップ!

●塩鮭のいり豆腐レタス包み レタスで巻くことで早食いを防止できます。 【材料(4人分)】 ・鮭(甘塩・切り身) 1切れ ・豆腐(木綿) 1/2丁(200g) ・レタス(食べやすくちぎる) 1/2個 ・サラダ油 適量 ・A[みりん小さじ1 塩少し] ・溶き卵 2個分 【つくり方】 (1) 豆腐は上下をペーパータオルではさみ、上から押して水気をきる。 (2) フライパンにサラダ油小さじ1を広げて鮭を入れ、中火で熱する。両面を焼いて火をとおし、取り出して骨と皮を除き、ほぐす。 (3) (2)のフライパンにサラダ油大さじ1/2を中火で熱し、(1)を入れて木ベラでつぶしながらパラッとするまで炒める。(2)、Aを入れてさっと炒め、溶き卵を加えて炒め合わせる。器に盛り、レタスで包んで食べる。 [1人分149kcal/糖質量1.7g]

●ジャコとエリンギのミズナサラダ ジャコとキノコのうま味で生野菜をたっぷり食べられます。 【材料(4人分)】 ・ジャコ 20g ・エリンギ 1パック ・ミズナ 1/2パック ・ゴマ油 小さじ2 ・A[しょうゆ大さじ1と1/2 酢大さじ1] 【つくり方】 (1) ミズナは5cm長さに切り、エリンギは石づきを除いて7~8mm幅に切る。 (2) フライパンにゴマ油小さじ1を中火で熱し、ジャコ、(1)のエリンギを入れて炒める。しんなりとしたらAを加え、炒め合わせる。 (3) 器に(1)のミズナを盛って(2)をかけ、ゴマ油小さじ1を回しかける。 [1人分45kcal/糖質量1.7g] <監修/牧田善二 料理/きじまりゅうた 撮影/山川修一 取材・文/ESSE編集部>

【関連記事】