Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<山崎育三郎>おすすめ“おうちエンタメ”は1日1本のディズニー映画【#StayHome連載】

配信

ザテレビジョン

新型コロナウイルスによる外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなる中、著名人におすすめの「おうちエンタメ」をアンケートで聞く「#StayHome連載」。普段、演者としてパフォーマンスする側の人々は、自宅ではどんなコンテンツを楽しんでいるのか? 今回は山崎育三郎さんに家で過ごすためのおすすめエンタメを答えていただきました。 ■ Q1:在宅時の楽しみ方を教えてください。 毎日の隠れんぼ2時間。 ■ Q2:おすすめのテレビ番組を教えてください。 1日1本のペースでディズニー映画を見ています。 久しぶりに見たディズニーアニメーション「ターザン」は、今こんな世の中だからこそ感じる家族愛、人類愛、世界平和、いろいろなメッセージを強く感じとても感動しました。日本語吹き替え版「ターザン」の主題歌がV6の坂本昌行さんですが歌声がとても素晴らしかったです。 ■ Q3:おすすめのテレビ以外のコンテンツ(小説・漫画など)を教えてください。 コーヒー豆を手挽きで削り、香りを愉しみながら、ゆっくり丁寧にお湯を注ぐ、コーヒーにこだわりを持ちながら飲むようになりました。思いを込めて回す、手挽きがポイントです。 ■ Q4:最後にメッセージをお願いいたします。 厳しい日々が続いていますが、こんな状況だからこそ、感じること、出来ること沢山あると思います。 自粛生活を絶対に一緒に乗り越えていきましょう。 ●やまざき・いくさぶろう=1986年1月18日生まれ、東京都出身。連続テレビ小説「エール」(NHK総合ほか)に第6週(5月4日~)登場。7月ドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)に多喜川薫役で出演。 (ザテレビジョン)

【関連記事】