Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「“早く日曜日が来ないかな”って…」ももクロ・玉井詩織が“ドハマり”していたドラマとは?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
TOKYO FM+

「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」は好奇心を刺激する“知識”と、日曜夕方を彩る“音楽”をあわせ持った家族で楽しめる「知識+音楽のハイブリッドプログラム」。毎週ゲストをお迎えして、より音楽が色濃くなって、家族でドライブに行きたくなるような1時間をお届けいたします。 6月21日(日)の放送では、新テーマ「ハピクロ的・心に残るドラマ主題歌プレイリスト」をお届け。リスナーのみなさんから募集した「ドラマの思い出」とともに、「心に残るドラマ主題歌」をオンエアしていきました。

◆放送日だった6月21日(日)は…

かなこ:今日は、久しぶりにスタジオで清野さんとも顔を合わせましたけれども。 清野:は~い。お久しぶりです。 かなこ・しおりん:お久しぶりです! かなこ:ということで、本日6月21日(日)は、なんと……うちの高城れにさんのお誕生日で~す!! しおりん:おめでとう! 当日だ! すごい! 清野:じゃあ(高城さんに)一言ずついただいて……。 かなこ:そうですね。私たちのなかでの、1番近い“27歳”が高城さんなんですよ。 しおりん:そう。“お手本”になるわけですよね。 かなこ:だけど、たまに世間の27歳の方々とお会いすると、“あれ?”って(笑)。 しおりん:“知っている27歳と違う……”ってなる(笑)。 かなこ:だけど、れにちゃんは本当にいつまでも“若い”というか……。だから今年も、いつもの高城さんでいてほしいなと思います! おめでとうございます! しおりん:おめでとう~!

◆ハピクロ的・心に残るドラマ主題歌プレイリスト

4月からお送りしている「ハピクロ的元気が出るプレイリスト」企画。先月から今月にかけて「元気が出るアニソン」をテーマにしてきましたが、今週から「心に残るドラマ主題歌」というテーマでお送りしていきます! かなこ・しおりん:イェ~イ! 清野:リスナーからいただいた「ドラマの思い出」とともに、今日は「ハピクロ的・心に残るドラマ主題歌プレイリスト」をお届けしていきます。 <リスナーからのリクエスト・メッセージ> 「私が心に残っているドラマ主題歌は、『あなたの番です』の主題歌『STAND-ALONE』(Aimer)です。ドラマ、歌詞ともに謎で、毎週ドキドキで観ていました。みなさんは“あな番”観ていましたか?」(21歳 男性) しおりん:観ていましたーーー!!! かなこ:(返事が)早いよ! 玉井さんとマネージャー(のハマりっぷり)がね、すごかった! しおりん:激ハマりしていましたね(笑)。“早く日曜日が来ないかな”って、1週間を楽しみにしていましたね。 かなこ:毎日言っていたよね。私も玉さんに勧められて、途中から観たんですけど。 しおりん:「絶対に観たほうがいいよ、2クール楽しめるんだよ!」って(笑)。 かなこ:そうそう! 清野:かいつまんで言うと、どんな話なの? かなこ:観てないの!? 清野:“あな番”という言葉も、いま初めて知りました。 かなこ:どひゃー(笑)。 しおりん:“あな番現象”ってなったよね? かなこ:なりました~。 しおりん:あるマンションで、住民会というものが開かれるんですよ。そこで、“交換殺人ゲーム”というのを冗談のつもりでやるんです。そうしたら、本当にそのゲームをやった人たちの周りで殺人事件が起きて……っていう話で、毎話毎話、怪しい人が変わっていくんですよ。“この人が犯人だと思う”とか、そういうことを推理しながら観るのが、とても楽しくて。めちゃめちゃ盛り上がっていました。 清野:“推理系”は見逃せないよね。 かなこ:観ているみなさんが推理しているので、自分じゃない人の推理を読んだ後にドラマを観るのが、また面白いんですよ。“なるほど、こういう推理もあるんだ”って。それがまた面白かったんだよね。 しおりん:そう。“考察ブーム”みたいな。それこそ、SNSとかでも「あなたの番です 考察」というキーワードがすごい上がっていたり。 かなこ:“こんなところまで見ていたの!?”みたいな。 清野:玉井さん、さすがだね。説明が超わかりやすい! しおりん:めっちゃ観てましたもん(笑)。この歌もとても素敵で、私もよく聴いています。

【関連記事】