Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ドミニク・ファイク、話題のデビュー作から「キャンセル・ミー」のMV公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Rolling Stone Japan

ホールジーの最新作『マニック』への客演も話題となったマルチ・アーティストのドミニク・ファイクが、待望のデビューアルバム『ワット・クッド・ポッシブリー・ゴー・ロング』を本日リリース。その収録曲から「キャンセル・ミー」のミュージックビデオが公開された。 ホールジー、現代最高峰のポップクイーンを今こそ知る 2018年のシングル「3 Nights」で全世界10億回に迫るストリーム再生数を記録し、アルバムの発売が待たれていたフロリダ出身でロサンゼルスを拠点に活動するドミニク・ファイク。シンガーソングライター、ギタリスト、プロデューサー、ラッパーと、一つの肩書にとらわれないジャンルレスな才能を持ち、Z世代を代表するアーティストとしてブロックハンプトンやアンダーソン・パークといった実力派アーティストたちから熱烈なラブコールを受け続けている。 アルバムに先駆けてシングルとしてリリースされていた「チキン・テンダーズ」と、「ポリティクス・アンド・ヴァイオレンス」を含む全14曲が収録された本作は、グランジ以前のオルタナティブ/ローファイなヒップホップ、ドリームポップの要素が散りばめられながらも、歪んだギターやハードコア音楽的なアプローチも飛び出し、一見バラバラに思えるジャンルの中からまとまりのある音楽を作り上げている。 そして、アルバムの3曲目に収録された「キャンセル・ミー」のMVが本日公開。青空の下でドミニクと少女がリラックスしながらビーチで過ごす様子が捉えられており、楽曲の落ち着いた雰囲気にぴったりの映像となった。また、ドミニクは9月に開催予定のフェスティバル「SUPERSONIC」での初来日も決定している。 <リリース情報> ドミニク・ファイク 『ワット・クッド・ポッシブリー・ゴー・ロング』 配信中 <来日公演情報> SUPERSONIC(スーパーソニック)[TOKYO] 日程:2020年9月19日(土)、9月20日(日)、9月21日(月・祝) *ドミニク・ファイクの出演は9月21日のみ 会場:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園特設会場

Rolling Stone Japan 編集部

【関連記事】