Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

小川紗良、池田エライザ&田口トモロヲW主演「名建築で昼食を」出演決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

8月15日(土)にスタートする、池田エライザと田口トモロヲW主演ドラマ「名建築で昼食を」(毎週土曜深夜0:00-0:30ほか、BSテレ東ほか)に、小川紗良とシンガー、詩人としても活躍する三上寛の出演が決定した。 【写真を見る】池田エライザが“おしゃれランチ”!「名建築で昼食を」場面写真公開 ■ 名建築×グルメの新ドラマ 本作は、甲斐みのりの「歩いて、食べる東京のおいしい名建築さんぽ」を原案にした、建築とグルメが組み合わさった新感覚ドラマ。ノスタルジックでかわいらしい“乙女建築”巡りが趣味で、建築模型士・植草千明(田口)と、カフェ開業を夢見るOL・春野藤(池田)が、絶品ランチを堪能できる名建築を訪れる。 ■ 追加キャスト情報などが解禁! 小川は、春野とカフェの共同経営を夢見る学生時代からの友人・山口綾子を演じる。三上は、植草いきつけの喫茶店のマスター役として出演する。 また、オープニングテーマ曲は、Gi Gi Giraffe「Picture」、エンディングテーマ曲は浦上想起「未熟な夜想」に決定した。 ■ 小川紗良コメント 原案の「歩いて、食べる東京のおいしい名建築さんぽ」がドンピシャで好きな世界観でワクワクすると同時に、これをドラマにするの?と驚いてドキドキしました。 この作品と出会ってから、普段街を歩くときも建物が気になって気になって…。上ばかり見て歩いています。開発が進み、ツルピカの建物が増えていく東京ですが、その中でも変わらずどっしり構えた名建築と出会うと心がホッとします。このドラマも、そんな作品となれば嬉しいです。 同い年の池田さんとのセッションを楽しみながら、そして何より健康第一で、心安らぐドラマにしていきたいと思います。 ■ 三上寛コメント 音楽の現場に身を置きながら、演技の世界に対する興味を失う事ができないのは、たくさんのスタッフと共に仕事する、音楽でいうならオーケストラのようなそれは、実は、「孤独の領域」を維持する事だからだろう。 私はこの人物の事を、こういう風に捉えますということは、「貴方は誰ですか」という問い掛けになるからだと思っています。 ■ Gi Gi Giraffeコメント オープニングテーマに起用して頂けたこと、純粋に嬉しく思います。穏やかに思える作品テーマにバンドサウンドを組み合わせるという試みに驚きました。 ユニークで新しいコンセプトのもと、どんな名建築で物語が進められていくのか。オンエアをとても楽しみにしています。 ■ 浦上想起コメント この度は、名もなき新人である僕の楽曲をいきなり抜擢していただき、大変に光栄です。 建築物が大好きで、また昼食も大好きな自分にとって、この上ない喜びです!(よく利用した博物館や駅舎などでも馴染み深い安藤忠雄氏の建築や、旧白洲邸なども登場するとのこと、非常に楽しみです。) 地上波放送・ネット配信で最低でも各話2回ずつ拝見したいです。どうぞよろしくお願いします。 ■ あらすじ 有名建築家を父に持つ建築模型士・植草千明(田口)はノスタルジックで可愛らしい「乙女建築」めぐりが趣味でSNSにその成果をあげている。ある日その建築めぐりのSNSにコンタクトを取ってくる女性が。 広告代理店で働く春野藤(池田)は元カレからぬか床を預かる羽目になり、複雑な心境でかき混ぜる毎日を送っている。将来の夢である友人山口綾子(小川)とのカフェ開業の参考にと、植草のSNSをフォローしていた。 SNSを通じメッセージをやり取りしている中で、春野と植草は一緒に名建築でランチをすることに。そして名建築を巡っているうちに、植草の一風変わった独特な価値観やものの捉え方や視点に興味を抱いていく。 起業を準備している友人・山口との意見やセンスの食い違い、気の遣いすぎで疲弊していた春野の心が、植草の何気無い言葉から物事を捉える視点ともに、ゆっくりと変わってゆく。(ザテレビジョン)

【関連記事】