Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

チチャリートのスーパーゴール集! ビッグクラブでプレーした“天才”。メキシコ代表の歴代最多得点記録も保持

配信

フットボールチャンネル

 メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(愛称:チチャリート)が現地時間1日に32歳の誕生日を迎えた。 【動画】これは圧巻! ハビエル・エルナンデスのゴールはこちら  メキシコのグアダラハラの下部組織で育ったエルナンデスは2006年にトップチームへ昇格。2010年7月にマンチェスター・ユナイテッドへ移籍すると、加入初年度でリーグ戦27試合に出場し13得点2アシストを記録して優勝に貢献した。2014年9月から1年間はレアル・マドリードへのレンタル移籍を経験している。その後はレバークーゼン、ウェストハム、セビージャを経て、2020年1月からLAギャラクシーでプレーしている。  メキシコ代表としては通算109試合で52得点を記録。同代表の歴代最多得点記録を保持しており、2010年、2014年、2018年の3度に渡ってワールドカップでもプレーした。欧州サッカー連盟(UEFA)のCL公式ツイッターが、様々なゴールを決めるエルナンデスのプレーを動画付きで紹介している。

【関連記事】