Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

賃金改善を見込む企業は42.0%で7年ぶりの低水準に 新型コロナによる業績低迷が大きく響く

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
帝国データバンク

2021年度の賃金改善見込みは42.0%、2014年以来7年ぶりの低水準に

賃金改善が「ある」割合 ~ 2020年度見込みと2021年度見込みの比較、規模・業界別 ~

賃金改善の内容、ベースアップ、賞与(一時金)ともに大幅に減少

【関連記事】