Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【人気投票結果】ゼルダの伝説シリーズで最も票を集めたタイトルは……?

配信

ねとらぼ

 2020年5月4日から5月11日まで、ねとらぼ調査隊では「『ゼルダの伝説』シリーズ あなたが一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。30年以上の歴史を持つ任天堂の人気ゲームシリーズから、読者のお気に入りの作品を投票して頂く企画。今回の記事ではアンケートの投票結果を発表していきます。  アンケートでは、「ゼルダの伝説」シリーズ作品で国内50万本以上の売り上げがあるタイトルを対象とし、リメイク作品などはオリジナル作品としてカウントしています。  1986年にファミリーコンピュータ ディスクシステムで登場したシリーズ初の「ゼルダの伝説」から、最新作の「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」まで、数多くの名作が揃う「ゼルダの伝説」シリーズ。はたして最も投票数の多かった作品とは?  今回のアンケートでは総数6437もの投票を頂きました。ありがとうございます! それでは、アンケート結果を見ていきましょう。

●TOP3は?

 まずは上位3作品を紹介。なんと上位3作品だけで、投票総数の57%を超える投票率を獲得しています。 順位:作品名(票数) 1位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド(1646票) 2位:ゼルダの伝説 時のオカリナ(1414票) 3位:ゼルダの伝説 神々のトライフォース(632票)

●第3位 ゼルダの伝説 神々のトライフォース

 第3位となったのは、1991年にスーパーファミコンで登場した「ゼルダの伝説 神々のトライフォース」。前作から大幅に進化したグラフィックやシステムに、当時は多くのプレイヤーが驚いたはず。  シリーズお馴染みの“マスターソード”や、リンクの代名詞とも言える“回転斬り”が初出した作品でもあります。「ゼルダの伝説」シリーズの基礎を作った作品とも言われています。

●第2位 ゼルダの伝説 時のオカリナ

 第2位は、1998年にNINTENDO64で登場した「ゼルダの伝説 時のオカリナ」。シリーズ初の3D作品でありながら、Z注目の導入によって快適なアクションや戦闘が可能となりました。ヘーイ! リッスン!  ニワトリの集団に襲われたり、リーデットや闇の神殿によってトラウマを植え付けられたプレイヤーも多いと思いますが、広大な3Dのフィールドや、数々の謎解き、そしてオカリナで奏でる音楽など、さまざまな思い出に残る要素が詰まった作品として人気を博しています。

【関連記事】