Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スパイス・ガールズ、2021年で結成25周年! 大規模な再結成ワールドツアーを開催か

配信

rockinon.com

スパイス・ガールズが、2021年に結成25周年を記念して大規模な再結成ワールドツアーを開催するのではないかと報じられている。 「Metro」によると、スパイス・ガールズのうちメラニー・ブラウン(スケアリー・スパイス)、メラニー・チズム(スポーティ・スパイス)、エマ・バントン(ベイビー・スパイス)、ジェリ・ハリウェル(ジンジャー・スパイス)の4人が、2021年にヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアでのツアーを計画しているという。 しかし、2019年の再結成ツアーに参加しなかったヴィクトリア・ベッカム(ポッシュ・スパイス)は、来年のリユニオンにも関与していないとのこと。 メラニー・チズムに近しい情報関係者が「The Sun」に語ったところによると、メラニーは親しい友人たちに25周年の計画に関する詳細を漏らし、メンバー4人がチャットアプリ「WhatsApp」と会議アプリ「Zoom」で再結成コンサートの可能性について話し合っているそうだ。 情報提供者は、新型コロナウイルスの問題が解決した後、2021年にツアーに出ることに4人が心を沸き立たせているとコメント。メンバーの年齢が50歳に近づきつつあることから、再びグループが一緒にパフォーマンスを行うのはこれが最後になるかもしれないとも語っていたと報じられている。 2019年にスパイス・ガールズが開催した「Spice World Tour」は、イギリスとアイランドで70万枚のチケットを売り上げ、大成功を収めた。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】