Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

1位は「求人の募集内容を細かくチェック」、経験者に聞くブラック企業の避け方

配信

BCN

 キャリアバンクは、ブラック企業経験者を対象に実施した「ブラック企業から転職する際、どのような点に気をつけて会社選びを実施したか」についてのアンケート調査の結果を6月30日に発表した。調査は、意図せずブラック企業に就職・転職する人を少しでも減らすことを目的とし、ブラック企業経験者187人を対象に、6月25~29日の期間に行われている。  調査対象者に、ブラック企業を避けるために対策したことを尋ねたところ、「求人の募集内容を細かくチェックする」(31.0%)という回答が最も多く、「口コミサイトを利用する」(15.5%)、「選考時に質問・確認する」(15.0%)、「知人に話を聞く・紹介してもらう」(9.6%)、「転職エージェントに相談する」(5.3%)が続く。  キャリアバンクでは、ブラック企業を避けるポイントとして、1つの情報ソースだけに頼るのではなく、複数ソースを参考にすることを挙げる。理由として、「企業の採用サイト」「転職サイト」は企業にとって都合のいい情報が多く含まれている可能性があり、「会社の口コミサイト」に掲載されている口コミに関して、その会社にネガティブな印象を抱えている人が書いているかもしれないと述べている。

【関連記事】

最終更新:
BCN