Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

[北の富士コラム]千代丸のことが気になって…昨夜は寝付きが悪く睡眠不足気味である

配信

中日スポーツ

◇16日 大相撲春場所9日目 (エディオンアリーナ大阪)

 千代丸のことが気になって昨夜は寝付きが悪く睡眠不足気味である。朝から雨も降り、何だか気分がスッキリしない。幸い、仕事が休みで終日ホテルの部屋でゴロゴロしていた。横になってテレビを見ているうちに寝入ってしまい、琴ノ若の相撲を見損ねてしまった。後でビデオで見たが落ち着いた相撲で2敗を守った。勝ち越しまでもう1勝。ここまで来たら、うんと欲を出して勝てるだけ勝て。私も新入幕で13勝している。おそらく今の琴ノ若は相撲を取るのが楽しいはずだ。私は毎日本場所でもいいと思ったものだ。若いということは本当にいいものだ。しかし、そのうち壁に当たり相撲が怖くなる時が来るだろう。また一人、楽しみな力士が出てきたので私もうれしい。 【写真】遠藤に敗れ憤怒の表情の白鵬  楽しみといえば、隆の勝が素晴らしい相撲で勝ち越しを決めた。私は今場所早くから隆の勝の活躍を予告している。「はやわざ御免」を読んでいただいてる方はたぶん覚えていると思います。われながら恐ろしいほど先見の明がある。六十余年も相撲を見てきたのはダテじゃない。このまま行くと、白鵬と優勝争いするような気がしてきた。おっと、少し調子に乗りすぎたようだ。だから私は嫌われる。  さて、意外に早く2敗となった朝乃山だが今日は頑張った。正代の激しい攻めに後手に回ったが、良く反撃して得意の右を差した。左上手は引けなかったが強引に前に出る。正代は懸命に左から突き落としを見せて抵抗するが、逆に上手も引かれて万事休した。力の入った好一番だった。正代もライバル心を丸出しに闘志を見せたがいま一歩及ばなかった。朝乃山は横綱戦を残して終盤に入るが昇進へのムードは今ひとつ盛り上がっていない。  横綱戦をいかに戦うかがカギになってきたが、その両横綱がいよいよ調子を上げてきた。朝乃山にとって厳しい大関昇進場所となったが、まさに正念場である。とにかく横綱1人は倒すのが絶対条件となる。  たった今、ルームサービスが来た。今夜は麻婆豆腐にしてみました。これが結構うまい。疲れたので飯食って寝ます。(元横綱)

【関連記事】