Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

当たれば節約にも!懸賞達人がSNS懸賞をすすめる理由は?

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

スマホやパソコンから手軽に応募し、賞品が当たるのがネット懸賞。なかでもツイッター、インスタグラム、LINEを利用して応募できる「SNS懸賞」を始める人が急増中! 節約にもなるネット懸賞の魅力と、達人のアドバイスを紹介します。

ポチッとするだけで金券も当たる!と大人気のネット懸賞

以前は「ネット懸賞」といえば、企業のホームページのキャンペーンサイトや懸賞まとめサイトで情報を探して応募するのが一般的でした。しかしここ数年、ツイッター、インスタグラム、LINEをやっている人の間で、「SNS懸賞」が大人気。主催者側もSNSの拡散力=宣伝効果に着目し、どんどん高額賞品を投入して盛り上げています。 「SNS懸賞のいいところは、なんといっても手軽さにあります。基本的にはフォロー&リツイート(インスタ懸賞の場合はフォロー&いいね!)で応募終了。応募段階では住所氏名など個人情報を入力する必要はありません」(ネット懸賞に詳しいかめりあさん)

<達人が当たったものの例> L92。

スミノフ。

チョコラBB。

達人に聞く!ネット懸賞のキホン

これからネット懸賞やSNS懸賞を始める人へのアドバイスを、達人に教えてもらいました。 1:ネット懸賞のなかではSNS懸賞がオススメ 一般的なネット懸賞は、応募時点で住所氏名などの個人情報を入力しますが、SNS懸賞はその必要なし。 「当選すると主催者からメッセージが送られてくるので、そこで初めて個人情報を送信するというのが手軽です」(ネット懸賞に詳しいひびきさん) 2:危険を回避するために大手企業を狙って 「当選品を受け取るには主催者に個人情報を教えることになるので、知らない企業が実施している懸賞には応募しない方が無難」(ネット懸賞に詳しいあまちゃんさん)。 フォロワーの多い大手企業や、自分が使っている食品、日用品メーカーなどの懸賞を選んで。 3:SNSをやっていなくてもできる懸賞も ツイッター、インスタグラム、LINEなどのアカウントをもっていなくても、もちろんネット懸賞はできます。 「懸賞情報まとめサイトを利用すれば、SNS懸賞を含めたネット懸賞全般の情報収集ができて便利です」(かめりあさん) 隙間時間に手軽に応募してプチ稼ぎができるおトクなネット懸賞。気になる懸賞を見つけたら、ポチっとしてみては? <取材・文/ESSE編集部> ●教えてくれた人 【ひびきさん】 ポイ活などおトク情報を追って、ネット懸賞にたどり着く。活動を記録したブログ『ひびきのひびお得にお買い物&ぼちぼち懸賞』が人気。 【あまちゃんさん】 中学生の頃から懸賞ひとすじで、長男出産後にネット懸賞を開始。ブログ『三度の飯より懸賞が好き! アラフォー主婦の日々の日記』で活躍。 【かめりあさん】 夫の浪費を補てんするため懸賞を始め、ブログ『かめりあのワーママ記録・節約・お得活動・お得速報・ポイントサイト♪でタダ活』が人気に。

【関連記事】