Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

J2琉球vs甲府が無観客試合に変更! 観客入場解禁後初の措置

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ゲキサカ

 Jリーグは4日、今月12日にタピック県総ひやごんスタジアム(沖縄市)で開催するJ2第11節のFC琉球対ヴァンフォーレ甲府戦を無観客で開催することが決まったと発表した。沖縄県では今月1日から15日にかけて、県内独自の緊急事態宣言が発令されていた。Jリーグでは7月10日の観客入場解禁後、初の無観客試合(リモートマッチ)となる。  Jリーグによると、緊急事態宣言では「不要不急の外出自粛」「県内イベントの開催については中止、延期、規模縮小の検討」が盛り込まれている。これを受けて「リーグ内で圏内の状況および県民の皆さまの安全性を考慮のうえ検討した結果、リモートマッチでの開催を決定した」としている。

【関連記事】