Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

伊藤健太郎、月9「スーツ2」で織田裕二と初共演 「東京ラブストーリー」新旧・完治の顔合わせ!

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
シネマトゥデイ

 俳優の伊藤健太郎が、月9ドラマ「SUITS/スーツ2」(フジテレビ系・毎週月曜21時~)の21日放送回・第11話にゲスト出演することが14日、同局より発表された。伊藤にとって月9出演はこれが初。主演の織田裕二とも初共演となり、撮影を「不思議な気持ちになりました。『東京ラブストーリー』という作品で同じ役を演じさせてもらった方とご共演させていただくことは、すごくうれしいです!」と振り返っている。 【写真】伊藤健太郎主演リメイク版「東京ラブストーリー」  本作は、「月9ドラマ」枠135作目となる作品。海外ドラマ「SUITS/スーツ」シリーズを原作に、敏腕弁護士・甲斐正午(織田)と、甲斐に並外れた記憶能力をかわれ経歴を詐称してアソシエイト弁護士として働く鈴木大輔(中島裕翔)の活躍を描くリーガルドラマの第2弾。

 今年は現時点で4本の映画が公開され、『今日から俺は!!劇場版』が興行収入50億円を突破するヒットとなった伊藤。伊藤が演じるのは、甲斐ら「幸村・上杉法律事務所」の最重要クライアントであるサタケ・コンサルティンググループの社長の息子・佐竹信吾。友人とのパーティ帰りに交通事故を起こしてしまい、甲斐に弁護の依頼をする。

 同シリーズでは、1991年の大ヒットドラマ「東京ラブストーリー」の織田、鈴木保奈美(甲斐の上司役)の27年ぶりの再共演も話題となったが、伊藤は2020年のリメイク版(FODとAmazon Prime Videoで配信)で、織田と同じ永尾完治役を演じている。(編集部・石井百合子)

 伊藤のコメント全文は下記の通り。(編集部・石井百合子)

<伊藤健太郎コメント> Q:「SUITS/スーツ2」の出演が決まった時の率直な感想

 「お話が来た時は、“僕が!?”って思いました(笑)。シーズン2になる程の人気のドラマに出演させていただくのは、素直にうれしかったです。また、織田さんとご一緒できるのはとても光栄だなと思います」

Q:「SUITS/スーツ2」の撮影現場はいかがでしたか?

【関連記事】