Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「新型コロナ応援基金」寄付5000万円超 医療従事者支援に活用/富山

配信

チューリップテレビ

 県が創設した「新型コロナウイルス感染症対策応援基金」の寄付が目標の5千万円を超えました。  医療従事者への支援として活用するということです。  県が今月8日から受け付けを始めた「新型コロナウイルス感染症対策応援基金」の寄付金は26日現在で1054件、あわせて5254万円となっています。  県によりますとこのうち1800万円は感染者を治療していて自宅に帰れずやむを得ず宿泊した医療従事者に「激励金」として支給されます。  また、第2波に備えた対策として医療用ガウンやゴーグルなどの医療用防具を2000万円かけて購入し、感染症指定医療機関などに配布するということです。  県は基金を8月6日まで募集し、介護士など福祉施設従事者への支援も検討します。

チューリップテレビ