Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

結成から10年!「ワン・ダイレクション」が5人揃って再結成!?

配信

コスモポリタン

2010年にオーディション番組『Xファクター』をきっかけに結成し、世界中の女子を熱狂させてきたボーイズグループ「ワン・ダイレクション(以降、1D)」。 【写真】人気絶頂で解散&脱退した歴代スーパーアイドル6組 ハリー・スタイルズ、リアム・ペイン、ナイル・ホーラン、ルイ・トムリンソン、ゼイン・マリクの5人のメンバーから構成されたグループは、2015年にゼインが脱退、2017年には惜しまれながらも活動休止となりました。 その後メンバーは個々にアーティスト活動を続けていましたが、ここにきて人気グループが復活するとの噂が! 結成からちょうど10年にあたる今年、ファンの間で全員揃った1Dが戻ってくると言われています。 ここ数週間、Twitter上では1Dの再結成を祈るファンの間で「#OneDirectionReunion」のハッシュタグがトレンドとなっていましたが、今週になって大きな動きが。なんと4人のメンバーと1Dの公式ツイッターが、再びゼインをTwitterでフォローしたのです。 ゼインの脱退後、残ったメンバーとの不仲説が囁かれていたので、これにはファンも大興奮! 「精神的におかしくなりそう」「これって大きなヒントだよね」などとツイートされ、盛り上がりを見せています。けれども残念ながら、ゼイン自身は他のメンバーをまだフォローバックしていない様子…。

しかし、再結成のヒントはこれだけではありません。Apple Musicでは、1Dのバナー画像が変更されました。解散までグループに残った4人のメンバーの写真から、ゼインも映った5人バージョンに差し替えられたのです。 さらに、Googleで「ワン・ダイレクション メンバー」と検索すると4人のメンバーしか表示されなかったものが、5人揃って出てくるように。 新型コロナウイルスの影響で暗いニュースが続いていますが、1Dの再結成がアナウンスされたら、世界中で大盛り上がりとなること間違いなし! ゼインの動きも見つつ、引き続き続報を待ちたいですね。

【関連記事】