Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『まどか☆マギカ』の泥犬氏がアートワークを手がけるボードゲーム『ウィキッド・フォレスト』が2021年2月に再販決定。大切な人を助けるため、邪悪な魔女のいる森を探索する拡大再生産チキンレース

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
電ファミニコゲーマー

タクティカルゲームズは1月21日(木)、劇団イヌカレー・泥犬氏の描き下ろしアートワークを使用した2020年12月発売のボードゲーム『ウィキッド・フォレスト』を2021年2月に再販すると発表した。泥犬氏は『魔法少女まどか⭐︎マギカ』の魔女空間の設計や、アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』で総監督・シリーズ構成を務める人物。同作は2020年12月の発売直後、わずか数日で初回生産分が完売。急遽追加販売を実施することとなった。

電ファミニコゲーマー:anymo

【関連記事】