Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ陰性証明書を発行 霧島市9月から

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
南日本新聞

 霧島市は9月1日から、ビジネス目的などの海外渡航者向けに、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査と陰性証明書の発行を市立医師会医療センターで始める。  一部の国・地域は現在、入国に陰性証明書の提出を義務付けている。市は、企業関係者から複数要望が寄せられたため、実施を検討していた。  午前中に1日最大2人を検査し、即日証明書を発行する。検査費は証明書発行代を含め税抜き3万2000円。予約制で、市外に住む人の検査も受け付ける。医療センター=0995(42)1171。

【関連記事】