Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

“思わぬ形”からオーバメヤンが2発!! アーセナル、4発快勝で2連勝

配信

ゲキサカ

[7.1 プレミアリーグ第32節 アーセナル 4-0 ノリッジ]  プレミアリーグは1日、第32節を開催し、アーセナルがノリッジをホームに迎えた。前半33分にFWピエール・エメリク・オーバメヤンの得点で先制したアーセナルは同37分、後半22分、同36分に加点して4-0の完封勝利を収めた。  スコアレスで試合が進む中、前半33分に思わぬ形からスコアを動かしたのはアーセナルだった。DFベン・ゴッドフレイからバックパスを受けたGKティム・クルルとの距離をオーバメヤンが詰める。切り返してかわそうとしたクルルからオーバメヤンがボールを奪うと、無人のゴールに流し込んでスコアを1-0とした。  さらに前半37分にはアーセナルが追加点を奪取。DFダビド・ルイスのフィードを左サイドで受けたDFキーラン・ティアニーがオーバメヤンにつなぐと、折り返しに走り込んだMFグラニト・ジャカが左足で蹴り込んでリードを2点差に広げた。  2-0とアーセナルがリードしたまま後半を迎えると、同22分にまたもやノリッジのミスから加点。FWヨシップ・ドゥルミッチが送った横パスはゴッドフレイには合わず、PA内のオーバメヤンの足下へ。フリーのオーバメヤンはトラップでボールを落ち着けると、冷静に流し込んで3点目が生まれた。この得点はオーバメヤンにとって今季19得点目となり、得点ランクトップのレスターFWジェイミー・バーディに並ぶこととなった。  さらに後半36分にはCKのこぼれ球を拾ったDFセドリック・ソアレスが、PA外から鮮やかな左足シュートでネットを揺らす。今冬、期限付き移籍で加入し、完全移籍が発表されたばかりのセドリックの初出場初得点が生まれ、アーセナルが4-0で快勝。前節サウサンプトン戦(2-0)に続き、2試合連続の完封勝利を収めた。

【関連記事】