Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米厚生長官が台湾訪問へ 蔡英文氏と会談も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本テレビ系(NNN)

アメリカ政府は4日、アザー厚生長官が近く台湾を訪問すると発表しました。1979年の台湾との断交以来、最高レベルの閣僚の訪問で、蔡英文総統との会談も行われます。 保健福祉省などの発表によりますと、アザー厚生長官は、数日以内にアメリカ政府の代表団を率いて、台湾を訪問します。訪問中、蔡英文総統と会談するほか、演説も行う予定だということです。 アザー長官は声明で、「台湾は新型コロナウイルス流行の最中、透明性と協調の模範となってきた」「自由で民主的な社会が、健康を守る最善のモデルだとの考えを強調することを楽しみにしている」としています。 アメリカの閣僚としては6年ぶり、また、およそ40年前のアメリカと台湾の断交以来、閣僚としては最高レベルの訪問で、中国の強い反発も予想されます。 トランプ政権としては、新型ウイルス対策でも評価の高い台湾との関係を強化することで、初動対応の遅れなどを追及してきた中国をさらにけん制する狙いもあるものとみられます。

【関連記事】