Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

沖縄の感染者、8月だけで1000人超える 県内12カ所でクラスター

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
沖縄タイムス

 沖縄県は13日、県内で新たに10歳未満から90歳以上までの男女計97人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。累計は1404人となり、8月だけで感染者は千人を超えた。玉城デニー知事は「県内全域が警戒レベル4段階に当たる。全世代、さまざまな社会分野に感染が拡大している」と警戒感を示した。  直近1週間(6~12日)人口10万人当たりの感染者は42・62人で13日連続で全国ワーストとなった。2番目の東京都(15・66人)の約2・7倍に上る。  クラスター(感染者集団)は2カ所増えて12カ所になった。社会福祉施設や学校、病院などで集団感染が発生している。竹富町西表島でも新たに8人の感染が分かった。県は、感染者が若者中心から高齢者へ移行していると強調した。  在沖米軍基地内では嘉手納基地で1人、キャンプ・コートニーで2人の計3人が感染。累計で323人となった。

【関連記事】