Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

10日連続100人超の感染確認 県独自「緊急事態宣言」初日の愛知  新型コロナウイルス

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

きょう6日、愛知県内で新たに140人の新型コロナウイルスへの感染が確認されたことが分かりました。 愛知県での1日当たりの感染確認が100人を超えるのは、10日連続となりました。県140人のうち、名古屋市内では72人の、豊田市内では9人、岡崎市内では1人、豊橋市内では8人の感染が確認されています。 感染拡大を受け県はきょう、お盆期間中の移動自粛などを求め、県独自の「緊急事態宣言」を出しました。午前に開かれた対策本部員会議で正式に決定され、大村秀章知事は「愛知県内一斉に行動自粛していただいて、一気に感染拡大を防止していきたい」と述べました。 宣言の期間は24日までで、県をまたぐ不要不急の移動自粛や、5、6人以上での会食・宴会の自粛などを求めています。特にお盆期間中の帰省については、家族と検討し適切な行動を取ってほしいとしています。

【関連記事】