Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ファットボーイ・スリム、グラストンベリー・フェスティバルでシャングリ・ラ・エリアを手掛けるチームとコラボで7月に無料バーチャルフェス「Lost Horizon」を開催

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
rockinon.com

今年3月、現地時間6月24~28日に予定されていたグラストンベリー・フェスティバルの開催中止が発表された。 これを受け、グラストンベリー・フェスティバルでシャングリ・ラ・エリアを手掛けるチームが、ファットボーイ・スリムらとコラボレーションし、7月に無料バーチャル・フェス「Lost Horizon」を開催することがわかった。 グラストンベリー・フェスティバルで設けられているシャングリ・ラは、一風変わったステージやアートが設置されるエリアだ。 「Metro」によると、シャングリ・ラ・エリアを手掛けるチームが主催する「Lost Horizon」は、現地時間7月3日(金)と4日(土)に開催されるという。 ファットボーイ・スリムのほか、カール・コックス、ジェイミー・ジョーンズ、スクリーム、ピート・トング、サシャ、ペギー・ゴウ、セス・トロクスラーをはじめとする50組のアーティストが参加し、アート部門では100組が出演する予定だ。 仮想ステージが設けられるフェスでは、コンピューターで制作されたアバターやホログラム、パフォーマンスなどをVR(バーチャル・リアリティ)で楽しむオプションのほか、200を越えるビジュアル・アートもフィーチャーされるとのこと。 「Lost Horizon」はYouTubeやFacebook、Twitchなどでストリーミングが可能で、ゲームモードで楽しむにはVRプラットフォーム「Sansar」にてサインアップが必要。 イベントは無料でストリーミングできるが、主催者はアムネスティ・インターナショナルと生活困窮者を救う団体「Big Issue」への寄付を促している。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

【関連記事】