Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

絶望の文豪・太宰治が「三鷹の借家」で生きる希望を見出したワケ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
アーバン ライフ メトロ

「生きていさえすればいいのよ」

太宰は昭和14年9月、三鷹の借家に移転。そこがついのすみかとなった(画像:写真AC)

尊厳と恥をめぐる葛藤

【関連記事】