Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

風水気学指導鑑定士 藤洸瑛の幸運をゲットする 自慢の愛車でパワースポット巡り! ~日光東照宮&日光二荒山神社編~

配信

ベストカーWeb

    風水気学指導鑑定士の藤洸瑛(ふじ こうえい)です。   現在、Yahoo! 占いサイトでの鑑定や、カルチャースクールで占い全般について教えています。特に方位についての鑑定依頼が多く、ご自分の凶方位、吉方位を知ることで、幸運を手に入れることができることをお伝えしてきました。 【画像ギャラリー】パワースポットとしても有名! 世界遺産 日光東照宮&日光二荒山神社参拝の様子をギャラリーでチェック!!!    そこで今回は新型コロナウイルスの影響で生活が一変してしまった皆さんへ、少しでも幸運を引き寄せ、お役に立てればと思い、連載企画を始めさせていただくことになりました。   私も車が大好きで、前回の車は5年で10万キロ走り、今の車は4年目で9万キロになります。ディーラーさんからは乗り換えを勧められていますが、愛車ですからなかなか手放せませんよね。   是非、皆様の自慢の愛車とともに、パワースポット巡りをしたいと思っていますので、よろしくお願い申し上げます。      文・写真:藤洸瑛

■まずは吉方位(運気が上がる方角)を確認! 

    まずはじめに、みなさんの吉方位の出し方をお伝えします。   聞いたことがある人もいるかもしれませんが、誕生年によって九つの星(「一白水星、二黒土星、三碧木星、四緑木星、五黄土星、六白金星、七赤金星、八白土星、九紫火星」)に分けられます。  「2020年の吉方位・凶方位」の表で九星の中であなたの星を確認しましょう。   ただし、東洋の暦法では、立春を一年の始まりとするため、立春から翌年の節分までを一年とします。そのため、1月1日から節分までに生まれた方は、前年の九星となります。   自分の住んでいるところから、吉方位の範囲内でパワースポットがあったら是非とも良い日や時間を選んで行ってみてください。

■世界遺産 日光東照宮・日光二荒山神社へ 「日光二荒山神社本社駐車場」が便利! 

    パワースポット巡りの第3回目は、栃木県日光市にある世界遺産に登録されている日光東照宮と二荒山神社をご紹介します。   東北自動車道、宇都宮ICから日光宇都宮道路を経て日光ICで下りると、山から降りてきたのか、野生の猿が3匹、出口で迎えてくれました。   日光の天気予報は雨だったのに着いてみると晴れており、パワースポットの日光から歓迎されているような気持ちになりました。   さて、日光ICから約2km程の場所にある隣接している日光東照宮と二荒山神社を目指します。   朱色の「神橋」を左に曲がり、大谷川に沿って富士屋観光センターを右に曲がり参道を登っていくと、日光二荒山神社本社駐車場(約100台)に着きます。   駐車場は日光東照宮大駐車場(約200台)もありますが、両方のパワースポットに行くのであれば、日光二荒山神社本社駐車場が便利です。東照宮の拝観受付まで約180m程です。   駐車場を出て二荒山神社と東照宮を結ぶ参道は、2社の気が合流する「パワーストリート」と呼ばれていて、強いパワーのある上神道なのです。  「上神道」は両寺社を結ぶ近道であるとともに、東照宮から二荒山神社へと流れるエネルギーの通り道であるとされ、通ると運気がアップするといわれています。   東照宮から二荒山神社へは歩いていく方が強い生気をもらえますので、駐車場へ戻る時にも必ず通ってくださいね。  ◎日光二荒山神社本社駐車場 駐車料金 ・普通車(一般車両)…500円    ・特殊車(全長5m以上の普通車、又は全幅1.85以上の普通車)…1,000円  ・小型バス・マイクロバス(全長7m以下のバス)…3,000円 ※3時間まで        ・大型バス・中型(全長7mを超えるバス)…4,000円 ※3時間まで ・二輪車…300円

【関連記事】