Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

DENIMSの松原大地が年内でバンド脱退、今夜YouTubeで4人が思い語る

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
音楽ナタリー

DENIMSの松原大地(B)が年内でバンドを脱退することが発表された。 松原の脱退については、1年以上前から話し合いが行われていたという。明日9月19日の兵庫・MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎公演を皮切りにスタートする全14公演のワンマンツアー「DENIMS "more local" release tour『feel more local』」が松原が参加する最後のツアーとなるが、そのほかのイベントなどには年内いっぱい出演。来年以降は、DENIMSはサポートメンバーを入れる形で活動を行っていく。 【写真】「DENIMS "more local" release tour『feel more local』」フライヤービジュアル(メディアギャラリー他3件) 今回の発表に際し、松原は「一言で言うと“DENIMSよりもやりたい事が見つかった”という事です」と脱退を決めた理由を説明。「こんな僕のわがままをメンバーは嫌な顔せず受け入れてくれました。三人になっても、サポートメンバーを入れてバンドを続けると言ってくれた時は初めて少し感動してしまいました」と語った。江山真司(Dr)、岡本悠亮(G)、釜中健伍(G, Vo)もコメントを発表し、それぞれに松原へ向けた思いを語っている。 DENIMSは本日9月18日(金)19:00より、自身のYouTube公式チャンネルで配信を実施。そこでメンバーの口から直接、松原の脱退について語られる。 ■ DENIMS コメント □ 松原大地(B) この度、2020年内の活動を以てDENIMSを脱退する事となりました。まだまだ先行きが見えない不安も残る時期に突然のお知らせで驚かせてしまってごめんなさい。 一言で言うと“DENIMSよりもやりたい事が見つかった”という事です。 こんな僕のわがままをメンバーは嫌な顔せず受け入れてくれました。 三人になっても、サポートメンバーを入れてバンドを続けると言ってくれた時は初めて少し感動してしまいました。 ミニアルバムリリースに伴い、DENIMSの音楽が色んな形で沢山の人の耳に届くようになり、これからだというタイミングにも関わらず、この決断に同意してくれたメンバーや関係者の方々の懐の深さには本当に頭が下がります。 発表のタイミングが色々重なってしまいましたが、あくまで9月~11月のツアーは“more local”のリリースツアーであり、決して僕の脱退ライブではありません。しっかりと音源を聴き込んで、生の音やライブを楽しみに遊びに来てください。寂しくなったり悲しい気持ちになったりするより、これからのDENIMSがより楽しみになるようなステージにできたらと思っています。よろしくお願いします。 各地のガイドラインにより入場制限など皆様にも色々と守ってもらう事が少なからずありますが、共に正しく守って安心、安全に努めましょう。 まずは今週末からのツアー、皆様のご来場を心よりお待ちしております。 □ 江山真司(Dr) ベースとドラムって、野球で言う所のピッチャー・キャッチャーみたいな感じなんですかね? 野球やった事ないから分かりませんが、2人で支えて来たみたいな。 だから頼ってる部分もいっぱいあるし、えらいこっちゃと。 なので僕はいま、今年中の松原離れを頑張ってます。笑 松原が脱退する事になって改めて数えたら、松原とは人生の1/3一緒に居る事になりまして。 そりゃ寂しい気持ちになりますよ。まだまだ一緒にやりたいし。 けど、夢があってそれに向かって進むというのは凄い事やし、その夢の方向が別々になっただけで。 これからはそれぞれの道で頑張って行こうぜ!って感じです。 だから皆も同じ気持ちで送り出してあげて欲しいです。 これからツアーが始まりますが、松原のラストツアーも含めてハッピーなツアーにしたいので、皆さんよろしくお願いしますね! □ 岡本悠亮(G) まっつん8年間お疲れ様。そしてDENIMSの音楽の要としていいベースを弾き続けてくれてありがとう。 もちろんまだまだ一緒にやりたい気持ちもあるけど、俺たちも気づけば30過ぎて、自分の人生のこと考えて決断したやつを止めることはできんから、これからは一人の友達としてまっつんの夢を応援したいと思う。 まあもったいないけどな!コピーバンドやる時とか声かけるかもしれんからベースは練習しといて! □ 釜中健伍(G, Vo) DENIMSのグルーブマスターであり、1番クールで色気を放ちまくってたまっつんが脱退するのは本当に寂しいですが、まっつんのやりたい事や夢を止める訳にはいきません。 AWAYOKUBAの時から数えると10年くらい、お好み焼き屋のバイトで出会ってからは12年くらい? まっつんと一緒に居れた事を誇らしく思います。一緒にバンドしてくれてありがとう! ■ DENIMS "more local" release tour「feel more local」 2020年9月19日(土)兵庫県 MUSIC ZOO KOBE 太陽と虎 2020年9月26日(土)広島県 HIROSHIMA 4.14 2020年9月27日(日)香川県 高松TOONICE 2020年10月3日(土)熊本県 Django 2020年10月4日(日)鹿児島県 SR HALL 2020年10月10日(土)石川県 金沢GOLD CREEK 2020年10月11日(日)新潟県 CLUB RIVERST 2020年10月21日(水)宮城県 enn 2nd 2020年10月23日(金)東京都 LIQUIDROOM 2020年10月25日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO 2020年10月31日(土)福岡県 BEAT STATION 2020年11月6日(金)北海道 BESSIE HALL 2020年11月15日(日)大阪府 梅田CLUB QUATTRO 2020年11月28日(土)沖縄県 Output

【関連記事】