Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

夏のキッチン悪臭・雑菌を解決。排水口に氷でヌメリ防止に

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ESSE-online

夏のお掃除は、掃除機をかけるだけでも大仕事! 冷房の効かないトイレや浴室などで掃除に集中しすぎると、熱中症のリスクもあります。 泡タイプのキッチン用塩素系漂白剤でも除菌できる<写真> とはいえキッチンだけは雑菌やにおいが気になるので、お掃除は必須。家事の効率化を提案する本間朝子さんに、とことん手間を省いた掃除テクを教えてもらいました。

夏のキッチン掃除は、予防と便利グッズで手間を省いて!

掃除は快適に暮らすことが目的なので、がんばりすぎには注意を、と本間さん。 「できるだけ手間を省けるように、そもそも汚れがつきにくいよう予防したり、便利なグッズを活用するのも有効です」 <夏掃除3か条> ・掃除をラクにする予防が大切 汚れやにおいがひどくなってからだと、落とすのが大変。気になる場所はピンポイントで予防策を。 「ほんのひと手間で、掃除がグンとラクになったり、きれいをキープできます」 ・エリアを分けてちょこちょこ掃除 一気に掃除しようとせず、キッチンや浴室を使うついでなどエリアごとの掃除がおすすめ。 「これなら、掃除をするぞ!という気合も不要で、早めにケアできるから効果抜群ですよ」 ・効果の高いグッズを使う 少々高額でも、能力の高い洗剤や掃除用具、汚れやカビなどを予防できるグッズを積極的に活用。 「自分の力でなんとかしようと思いすぎず、便利なものに頼れば余裕が生まれます」

エッセ読者に聞いた!夏に気になる掃除スポット1位は、キッチン

夏休み中は家族が家にいることも多く、料理の機会が増えるためキッチンはフル稼働。そのためエッセ読者からも、キッチンの掃除が気になるという声が多く聞かれました。 「とくに換気扇は汚れやすいので、このタイミングでフィルターの交換を。油汚れは一度ついてしまうと落とすのが大変なので、そもそも調理台にはできるだけものを置かず、すっきりさせておくことも汚れの予防になりますよ」

●夏はレンジフードフィルターの取り替えのタイミング

フィルターが汚れていると、いくら換気扇を回しても効率よく空気が循環しません。 「汚れていないように見えても2~3か月以上使っていたら、このタイミングで一度リセットして」

【関連記事】