Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

AKB48若手ユニット「HUETONE」ハロプロ「BEYOOOOONDS」など5組、TIFオンライン2020出演者第8弾が発表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
エンタメNEXT

オンライン形式で10月2日(金)、3日(土)、4日(日)に開催される「TOKYO IDOL FESTIVAL オンライン2020」の出演者第8弾となる5組が15日(火)に発表された。 【写真】出演者第8弾として発表されたAKB48「HUETONE」「BEYOOOOONDS」「サンドリオン」など5組 「TIF」は昨年の開催で10周年を迎え、3日間にわたり、212組1393名のアイドルが出演、来場者数88,000人(3日間合計)の過去最大規模で終幕。本年は新型コロナ感染拡大防止の観点からオンライン形式の「TIFオンライン2020」として開催。配信だからこそ楽しめる世界最大のオンラインアイドルフェスを目指している。 出演者第8弾の発表では全5組の出演が決定。AKB48のフレッシュな若手メンバー7名による新ユニット「HUETONE」をはじめ、寸劇から始まるユニークで中毒性の高い楽曲が話題を呼び、今人気急上昇中の「BEYOOOOONDS」、ハロー! プロジェクトの魅力を受け継ぐ「ハロプロ研修生ユニット」、ニッポン放送「ミューコミプラス」のレギュラー陣である香椎かてぃ・西井万理那(ZOC)、末吉9太郎(CUBERS)、十束おとは(フィロソフィーのダンス)、根岸可蓮(たこやきレインボー)、三田美吹(CROWN POP)らによって結成されたスペシャルユニット「ミューコミ娘。」など、話題になること間違いなしのラインアップが追加された。 出演者名(第8弾発表:5組)※50音順 サンドリオン (10/3出演)/ ハロプロ研修生ユニット(10/2出演) / HUETONE(10/3出演) / BEYOOOOONDS(10/2出演)/ ミューコミ娘。(10/4出演)

ENTAME next編集部

【関連記事】