Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スタートアップ総合支援、統括マネージャー配置 愛知県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

中京テレビNEWS

 愛知県は22日、名古屋市中村区のグローバルゲートにある「ステーションAi早期支援拠点」に、新たにスタートアップワンストップセンターを設置しました。  新しいビジネスモデルや技術を開発するスタートアップ企業の創出や育成を目指す愛知県は、より総合的な支援を行うため統括マネージャーを配置しました。  早期支援拠点は、県が今年1月にビル内の一室を借り、企業に提供できるよう整備したもので、すでにAI画像解析やeスポーツビジネスのベンチャー企業9社が入居しています。  ワンストップセンターには、東京などでもスタートアップ支援の実績がある統括マネージャーが配置され、企業に総合的な支援を行う予定です。  統括マネージャーの小田健博さんは「資金調達とか大手企業、事業会社との事業提携・業務提携など。なかなか愛知県ではこれまでサポート体制がなかったので、そうした点をしっかりサポートしていきたい」」と話していました。

中京テレビNEWS

【関連記事】