Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「事故」の不安を減らす! 初心者の子供に親がすすめたい200万円以下の「安全面」が充実した新車5選

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEB CARTOP

2)トヨタ・ヤリス

 次に2台目は、ヴィッツから名前が変わってデザインもイケイケになった、トヨタ・ヤリス。1リッターガソリンモデルのX”Bパッケージ”(139万5000円)から1.5リッターガソリンモデルのZ(192万6000円)までガソリン全車、ハイブリッドのX(199万8000円)までが200万円以下です。  でも安全装備で見ると、X”Bパッケージ”にはエアバッグくらいしか装備されず、同じ1リッターガソリンのXもレーダークルーズコントロールなどが省かれるので、1.5リッターガソリンのX(154万3000円)からが現実的。でもこれは6速MTモデルなので、CVTだとX(159万8000円)になります。  そんなヤリスの魅力は、走りの良さにこだわっていること。ヤリスをベースとしたクルマでWRC(世界ラリー選手権)に参戦を予定していることもあって、乗るとキビキビとしてとても楽しい走りが味わえます。ただそのぶん、後席スペースや荷室は小さめなので、よく後席に人を乗せる場合や大きな荷物を積みたい場合には注意が必要です。

3)マツダMAZDA2

 続いて3台目は、おしゃれなインテリアにこだわりたい息子さん・娘さんに、コンパクトカーきっての贅沢インテリアを持つマツダ・MAZDA2。1.5リッターガソリンモデルの(145万9150円)から15S PROACTIV Sパッケージ(190万3000円)までのガソリン全車と、クリーンディーゼルのXD PROACTIV(199万1000円)までが200万円以下です。  ただし安全装備や運転支援システムを見てみると、全車速追従機能付きACCを含む多くの装備が標準となるのは15S PROACTIV SMART EDITION(179万8000円)。これは特別仕様車なので、通常モデルだと200万円以下で標準装備となるグレードはなし。  ですが、15S PROACTIV Sパッケージなら360°ビュー+フロントパーキングセンサーや、夜間歩行者検知機能付きの衝突回避支援ブレーキなど豊富な安全装備が揃っています。ネイビーブルーのレザーとブルーブラックのコーディネートがシートからインパネ、ドアライナーまでを包むインテリアは、本当に素敵な空間。乗り込むたびに、嬉しくなるようなクルマっていいですよね。

【関連記事】