Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

佐賀県「県民の誇り」J1鳥栖に1億円…バレー、バスケ4チームに計2億3000万円支援

配信

西日本スポーツ

 佐賀県は4日、新型コロナウイルス感染拡大による試合延期などで運営に打撃を受けているサッカーJリーグ1部(J1)のサガン鳥栖など県内四つのスポーツチームに計2億3000万円の支援金を交付すると発表した。 サガン鳥栖がスタンドに設置する段ボール製の応援ボード((c)S.D.CO.,LTD.)  支援金の内訳は、鳥栖に1億円、バレーボールVリーグ女子1部(V1)の久光製薬スプリングスに7000万円、バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)昇格を決めている佐賀バルーナーズに5000万円、3人制バスケットボールの唐津レオブラックスに1000万円。  佐賀県によると、チーム規模などを考慮して、それぞれの支援金額を決めたという。山口祥義知事は記者会見で「4チームは県民の大きな誇りで、前を向いていくためにも必要だ」と述べた。 (金子晋輔)

西日本スポーツ

【関連記事】