Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

木下優樹菜さん「産後クライシス」、1歳長女がインフル…助けてくれた男性に感謝

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 元タレント・木下優樹菜さん(32)が10日、インスタグラムを更新。14年間ヘアメイクを担当している男性の誕生日を祝ったことを報告するとともに、昨年12月31日に離婚したお笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(49)との結婚生活についても言及した。  優樹菜さんは7月1日に8カ月ぶりに活動を再開したが、同6日、所属事務所が芸能界引退を電撃発表した。9月1日に、新しいアカウントでインスタを開始している。  家で開いた「誕生パーリー」の様子をインスタに投稿し、ヘアメイクのCOBAさんについて、「一緒に全てを経験して ゆきなが辛いときは一緒に泣いてCOBAが辛いときは一緒に泣いて」と信頼関係の深さを伝えた。  「産後クライシスの時期も、大雪で飛行機が飛ばずpapaが帰って来れなくなった夜中 一歳なったばかりの長女がインフルエンザになっちゃって タクシーも来ない 病院に行けず 1人で不安な時、夜中にタイヤにチェーンをつけて急いで駆けつけて病院に一緒に行ってくれたり」と出産後に「産後クライシス」になったこと、長女・莉々菜(りりな)ちゃん(8)が1歳のころにインフルにかかり、夫の藤本が仕事先から戻ることができず、不安でしょうがなかった時に、駆け付けてくれたことなどを告白。  「収録中は抱っこ紐で寝かしたり、離乳食あげたり、ミルク作ったり…」とベビーシッターさんのような家族のような存在でもあったことを明かし、感謝した。  パーティで撮影した変顔をした自身とCOBAさんとの2ショット写真も投稿し、「写真ふざけまくるからちゃんりー(長女)に怒られてるけど 爆笑」とにぎやかな様子を伝えている。  優樹菜さんは、藤本との間に、12年8月6日に長女、15年11月3日に次女・茉叶菜(4)ちゃんを出産している。

【関連記事】