Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「それいけ!アンパンマン」放送1500回 戸田恵子「あっという間」

配信

シネマトゥデイ

 やなせたかしさん原作のテレビアニメ「それいけ!アンパンマン」が、5月1日の放送をもって1,500回を迎える。記念すべきエピソードは「ばいきんまんとアンパンマン」。赤ちゃんになってしまったアンパンマンとばいきんまんを通して2人の関係を描く。 新作映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』特報映像  テレビシリーズの第1話からアンパンマン役を務める戸田恵子は「あっという間でしたね。しかしながらこの数字は感慨深いです」としみじみ。1988年10月3日放送開始から、今年で放送33年目に突入。原作者のやなせさんや、ドキンちゃん役の鶴ひろみさん、ジャムおじさん役の増岡弘さんなど、大切な人たちを失ったが「決してハッピーな事ばかりではなく、悲しいこともたくさんありましたけど、その度、皆んなで乗り越えてきました」と振り返る。

 33年をすごした共演者たちは、今や家族同然。「ワンチームと言う言葉が流行る前から、私たちはワンチームでした」という戸田は「これから先も初心忘れずに頑張って参りますので、変わらぬ応援をどうぞよろしくお願い申し上げます」とコメントを寄せた。

 番組は現在、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて収録を休止中。日本テレビの高橋雄一プロデューサーは「これまで1話1話積み上げてきて下さった関係者の皆様、支えて下さった視聴者の皆様に御礼申し上げます。今は我慢の時でありますが、この事態を乗り越えて、これからも1話1話大切に積み重ねていけるように、スタッフ一同取り組んで参ります」と語っている。(編集部・入倉功一)

テレビアニメ「それいけ!アンパンマン」は毎週金曜日10:55~11:25放送 (※関東ローカル)

【関連記事】