Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

橋本五輪相、新内閣発足で「開催国としての責任を責任を果たすことを期待」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
スポーツ報知

 橋本聖子五輪相は15日、閣議後、都内で定例会見を行った。  14日に行われた安倍晋三首相の辞任表明に伴う自民党総裁選で、菅義偉内閣官房長官が第26代総裁に選出された。16日に発足する新内閣で橋本五輪相は再任の見通しとなっている。  延期となった東京五輪・パラリンピックに関する新内閣への期待について「大会成功に向けた最優先事項は新型コロナウイルス感染症対策であります。新内閣においても安心安全な大会の実現に向けて、政府、都、大会組織委員会との連係を密にしつつ、開催国としての責任をしっかりと果たすことを期待している」と話した。

報知新聞社

【関連記事】